ハリネズミの餌のタイミング

ハリネズミの餌やりのタイミングについてご紹介しています。

メインの餌を1〜2回、副食を1回与える

基本的には1日1回のペットフードで十分です。しかし個体によっては少食の仔がいるので半分づつの計2回与える必要がある場合があります。

栄養バランスを考えるとペットフードだけでは少々足りないので副食としてコオロギやミールワームなどをおやつとして食事の時間以外に与えます。副食は3日〜1週間に1回など決めてしまうと良いでしょう。育ち盛りのとても運動する仔には副食の回数を増やしてあげてください。

副食に関する記事はこちら
必要な栄養や与える餌の記事はこちら

決まった時間を決めれば何時でも良い

飼い主の生活リズムに合わせて大丈夫です。大事なのは毎日決まった時刻に餌を与えるということ。決まった時間に上げることでハリネズミにも生活リズムが刻まれていきます。

我が家では我々が寝る前にケージ内の清掃をして餌を与えています。寝る前の習慣になっているため忘れる事がありません。そういう意味でも決まった時間の餌やりは大切です。

ハリネズミの生態に時間帯を合わせたい場合は17時〜24時くらいから活発になりだすので、その時間帯の間であれば良いでしょう。19時だと人間の夕食の時間とも合うので丁度良いかもしれませんね。

副食は時間帯を分けて与えましょう

一緒に与えた場合、どちらかを残す可能性があります。副食は朝食として出したり、お昼のおやつタイムに与えましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする